MENU

閉じる

SCHOOLPRECEPTS

校訓

「己を知り、己に克て」

己を知り、己に克て

 学院創設者チマッティ神父が残した言葉です。古代ギリシャ哲学者であるソクラテスがデルフォイの神殿の入り口にあった「汝自身を知れ」という言葉から「私は何も知らないということを知っている(無知の知)」を導いたのは有名な話です。このデルフォイの神殿の言葉に、「己に克て」という言葉をつけたのです。
 ソクラテスのように自分をじっくり見つめなおし、自分自身と出会うことを勧めています。自分が何者であるのかをしっかりつかんだ時(強い自分と弱い自分、良い自分と悪い自分が存在しています)、これから訪れる様々な誘惑に打ち勝ち、自分の夢を実現できるという教えです。

閉じる